工事の適正金額がわからない

工事の適正金額を判断するのは、とても難しいことです。

仮に10社に見積もりを出してもらったとしても、その平均の金額が適正というわけではありません。

外装リフォーム業界では、品質を犠牲にしてでも”安さ”を売りにしている業者がまだまだ多いのが実情です。

また、仮に手抜き工事をされたとしても、お客様がそれに気が付くのはとても難しいです。工事が終わったばかりだと、どんな工事でも直後は綺麗に見えてしまいます。

”適正金額”を確かめる確実な方法はありませんが、家の面積・使用材料の量・メーカーなど、細かく表記している業者は真面目に施工している傾向があります。

 

無料勉強会では、そのような見積もりの見方などもお伝えしております。