地震で壁紙や外壁にひび割れが!保険で直せる?

ひび割れは保険で直せる?

ひび割れモルタル
モルタル外壁のひび割れ
ひび割れサイディング目地
サイディング外壁の目地のひび割れ

家の壁紙や、外壁のひび割れは、地震によって発生することがあります。

そして、地震による被害であれば、地震保険が適用される場合もあります。
(※必ず適用されるわけではありません。)

適用される範囲や金額については、加入内容を確認してみてください。
全損・大半損・小半損・一部損に分かれ、それぞれ保険金の100%・60%、30%、5%が支払われます。
(500万円の保険金で一部損なら、5%の25万円 など)

保険で直せるものを、気が付かずに放置してしまうのはもったいないですよね。
また、外壁のひび割れは放置するとさらに劣化が進行してしまいます。

大きな揺れが出た後は、家の壁紙や外壁をぐるっと1周確認してみると良いでしょう。

ひび割れを放置すると雨漏りに?!

ベランダ内側

外壁のひび割れを放置すると、雨水が内部へ進入して雨漏りを引き起こすことがあります。

しかし、気が付くことができる雨漏りは、まだ良い方です。

部屋の中まで入って来ない雨漏りというのはとてもやっかいです。
なぜなら、住んでいる方が気が付かないうちに木材が腐ってしまうことがあるからです。

「うちは雨漏りしていない」と思っていても、実は知らないところから入っていた、というケースを弊社では実際に何度も見てきました。

ぜひ、ひび割れを軽視せず、早めに処置していただくことをおすすめ致します。

気を付けていただきたいのは、「安易に自分で補修しない方が良い」ということです。

「シーリング材(コーキング)を打つだけなら簡単だろう」と思われる方も多いのですが、シーリング材には多くの種類があります。

できるだけ、専門家に任せることをおすすめ致します。

無料で診断・保険の相談も!

外装劣化診断

リホーム絆では、外壁の無料診断を行なっています。

一般の方が見て「ひび割れは無さそうだな」と思っても、プロが診断すると、いくつもひび割れが見つかった…というケースも実際にあります。

心配な方はぜひ、これを機にお家の無料診断を受けてみてください。

しつこい営業は一切ありませんので、ご安心ください。
また、保険の申請も経験豊富なスタッフがアドバイスしております。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

シェアお願いします!
URLをコピーする
URLをコピーしました!