屋根重ね葺き・外壁塗装工事 ガルバリウム鋼板・無機ハイブリッド塗料【埼玉県新座市 Y様邸】

屋根重ね葺き・外壁塗装工事 ガルバリウム鋼板・無機ハイブリッド塗料【埼玉県新座市 Y様邸】

■使用素材・色

【屋根重ね葺き】
ガルバリウム鋼板
ニチハ – 横暖ルーフαS(色:KギングロS)

【外壁塗装】
無機ハイブリッド塗料
KFケミカル – セミフロンスーパーアクアⅡ(色:SC-07)
KFケミカル – スーパーマイルドⅡクリアー(色:クリアー)

施工前

屋根のひび割れが深く進行している部分が多い状態でした。
スレート瓦にも様々な種類があり、ひび割れの出やすいスレート瓦というのもございます。
ひび割れが出やすいスレート瓦に関しては、塗装工事をお勧めしません。

今回は重ね葺き(カバー工法)による工事を行ないました。

外壁はシーリングの劣化が目立つ状態でした。
隙間が空いてしまうと当然、雨水が浸入しやすいため注意が必要です。

施工(シーリング)

施工(外壁塗装)

外壁塗装は、べた塗りの部分とクリアー塗装の部分で分けました。
お客様から「タイル調のデザインを活かしたい」というご希望があれば、このようなクリアー塗装もご提案致します。
※劣化状況によって、クリアー塗装をご提案できない場合もございます。

施工(屋根重ね葺き)

新築時の貫板には木材が使用されており、改修工事でも木材が使われることがあります。
長い目で見ると木材よりも樹脂製の貫板の方が腐食しにくく安心できるため、弊社ではタフモックと呼ばれる貫板を使用しています。

施工後

■使用素材・色

【屋根重ね葺き】
ニチハ – 横暖ルーフαS(色:KギングロS)

【外壁塗装】
KFケミカル – セミフロンスーパーアクアⅡ(色:SC-07)
KFケミカル – スーパーマイルドⅡクリアー(色:クリアー)